Create the center of typhoon information, gathering information from many eyes

"うがった見方の沖縄生活 in那覇" (9)

Website : d.hatena.ne.jp (9)
13号が先島諸島で暴れ出す前に14号まで発生しました。名前はナービー (NABI) 蝶の意味 命名:韓国だそうです。最初「ナビィ」(沖縄方言で鍋の意味。女性の名前でもありますが…)かと思って驚きました。 今日はNHKの朝のニュースの天気予報で一番に伝えていました。台風が多いシーズンとはいえ、連続して直撃コースの先島は大変です。十分にご注意くださいませ。本島も風が強くなってきました。夏休み最後の日はみんな家で宿題を片づけた方がよさそうです。猫もひんやりプレートの上でお休みなさい。
13号はタリム (TALIM) (鋭い刃先の意味 命名:フィリピン )という名だそうです。 知り合いに「タリム」さんがいるのですが、小錦みたいな体格の人です。別に深い意味はないからね…。水温も30度近くが続き、人間は楽かもしれませんが、海の生物に対する影響が 心配です。またサンゴが白化したらもう本島はかなりやばいです。お盆に沢山人間が入ったし、海も少し休ませてあげなければ…。那覇は赤トンボが朝から飛び回っています。
11号のバラのほうの影響が本土にも出ているようです。 沖縄は微妙なうねりが…。この中途半端な感じがまた嫌ですね。 12号も進路予想図通り進まず11号と合体したらもっと大変です。 くれぐれもお気を付けて。
台風11号が発生しました。こんどはマレーシアが命名したマーワー(バラの意味)だそうです。また微妙なコースをとりそうですね。沖縄の海は人間が大量に押し寄せ、生物のストレス値がかなり高くなっている事でしょう。今日朝6時に轟音と共に米軍の戦闘機が訓練を始めました。観光客の方々はさぞ驚かれた事でしょう。ウークイが終わり一息ついていた県民も驚きましたが…。これが日常。そういえば町中で選挙の違法ポスターがあちらこちらに出回っております。他県では如何。
今回のお名前はマカオが命名したサンヴー (SANVU) で、「サンゴ」の意味だそうです。 海にもうねりが入り始めています。業者はんはまた稼ぎ時に台風で悲しいでしょうが、海のレジャーには十分注意しましょう。お盆休みを多く取るために沖縄よりも暑い本土で必死に仕事を片付けてから遊びに来ている観光の方は特に注意して頂きたいものです。ミナミハコフグからもヨロシクお願いしますわ。うっふん♪
晴れてはいますが、怪しげな雲が上空を流れています。風が強くなってきたのでベランダの植物達も避難させました。こんな天気なので、またいつもはみかけないダイビングボートがへんな場所に停泊し「ニモに会いに行きましょうねー!」とか言ってお客を連れて行き、カクレクマノミの前にダイバーが列をなしている事でしょう。カクレクマノミもストレスで死んじゃわないようリフレッシュが必要でしょう。人間と台風どっちがつらいかしら。どっちもか?大潮だし、これからうねりも入ってくるので観光客の方々も海のレジャーはお気を付けて。
某CMのたーらこ〜♪の替え歌「マッツァ」版が頭の中でなっています。明日から影響が出始めるので今日あたりはどこのダイビングポイントも大にぎわいな事でしょう。先日ムラサキウミコチョウが固まっているのに出会いました。この時期にまだ君たちと会うとは‥。しかもみんなでくっついていて暑くないんかね?なんかヘンな藻も多いし、やはり一度台風で海をかき混ぜて頂かないと駄目なのかしら。
海に沈む夕日の美しさは良く理解出来ます。しかし、沖縄の西日対策を侮ってはいけません。家の中でも日に焼けます。暑いです。 遠くでなにかオレンジ色の光が見えたので何かと思ったら高台にあるマンションの窓が夕日を受けて光り輝いていました。見ている方は「おお!すげぇ!」ぐらいですむけれど、住んでいる人は暑かろうに・・・。そういえばまた台風発生です。日本命名の8号消え去り9号はラオス 命名の「Matsa」魚の名前の意味だそうです。また週末あたりにむけ海に影響がでそうです。 困ったもんだ…。
やはりまた生まれました。7号バンヤンちゃん。体は大きいけれど風速は弱いジャイアンのような奴のようです。6号との間も離れているのでまあ大丈夫かとは思いますが、海は少なからず影響を受けるわけで(^^; 事故が起きない様願うばかりです。昨日の月はとっても明るく夜明かりがいらない程でした。

Trackback by Area : Histogram

About the Website
Eyephoon (eye.tc) is participatory media for the aggregation, organization, and dissemination of typhoon information based on personal experiences, such as disasters happening around you. Observe the typhoon by your own eyes, and send a trackback from your blog, or send a mail from your mobile phone. A more dynamic representation of this site can be viewed at Typhoon Front, and public typhoon information is provided at Digital Typhoon. Please note that the reliability of the contents of trackbacks should be judged by yourself. [Read more...]
Menu
Related Sites
Typhoon Feeds
Digital Typhoon: No Typhoon Information Received.No typhoon information is received at this moment.2019-05-23T01:00:00+00:00
Digital Typhoon: Latest Meteorological Satellite ImagesLatest meteorological satellite images are updated every hour.2019-05-23T01:00:00+00:00
RSS 1.0Atom 1.0
Powered by Digital Typhoon
Weblogs
Prefecture
Country / Region