多数の目で見た情報が集まる、台風情報の中心となる場を作ります。

「caprice blog」(4)

ウェブサイト:ordinary.blog.shinobi.jp (4)
台風9号は兵庫には20時に最接近したようですが、昨日と変わらず平穏でした。一方、首都圏は直撃されそうです。首都圏を直撃する台風としては過去最高クラスらしいですが、それでもランクは上から3番目の"強い"です。家に引き篭もる、致命的な浸水や土砂崩れが起きそうなら早めに避難、など基本的な対応で人的被害は抑えられるはず…土砂崩れが起きそうな場所は事前に分かりますし、洪水についても東京の地下には全長6.3kmの雨水誘導トンネルがあります。とにかく今夜さえ乗り切れば大丈夫なはず…もうすでにミナミトリシマの東65...
明日の今頃は大荒れか…56m/sの風が吹いた沖縄やもうすでに洪水なのに、さらに500ミリ追加の九州よりはマシだが…(東国原知事は適切に対応できるのだろうか?)予想勢力は宮崎市接近時で中心気圧 950hPa最大風速40m/s、伊豆通過時で中心気圧970 hPa、最大風速35 m/s、途中の兵庫ではどれくらいだろう?TVにノイズが入るような暴風雨にならなきゃいいが…...
日本が亀田三兄弟の興毅選手の判定に揺れる中、南海上に台風三兄弟が出現。この内、もっとも危険なのが本州を直撃する見込みの台風7号で、中心気圧980hPa、最大風速30m/sで明日の夕方に紀伊半島へ、台風8号は、中心気圧955hPa、最大風速40m/sで10日の夕方に沖縄本島方面へ、台風9号は、中心気圧975hPa、最大風速30m/sで明日の夕方に石垣島方面へ到達するようです。(強さは到達時の予想)梅雨前線に苦しめられたあとだけに注意が必要です。特に沖縄はダブルパンチだ!?...
現在、南海上でで台風1号(アジア名チャンチーマカオで真珠という意味)がフィリピンを襲おうとしています。台風1号としては、ここ56年で13番目に遅い誕生らしいです。誕生は遅かったですが最大風速40m、中心気圧960hPaまで発達する予想になっています。台風1号は日本には来ませんが台風シーズンに入ったということになりますので、これからは南海上の様子に気を付けた方が良いかもしれません。...

地域別トラックバック・リスト

このサイトについて
「アイフーン」(eye.tc)は、台風に関する個人的な体験(身の回りの災害情報など)を集約し、組織化し、伝達するための、参加型メディアによる台風情報サイトです。みなさんの「眼」に映った台風を、ブログに記録してトラックバックするか、ケータイメールで投稿して下さい。なお当サイトの情報をダイナミックに見るには台風前線、公的な台風情報を見るにはデジタル台風にアクセスして下さい。またトラックバック先の記事の信頼性については、各自でご判断ください。[もっと詳しく...]
メニュー
関連サイト
台風ニュース・フィード
デジタル台風: 台風情報は入っていませんこの時間に台風情報は入っていません。2017-04-29T17:00:00+09:00
デジタル台風:最新気象衛星画像最新の静止気象衛星画像を1時間ごとに更新します。2017-04-29T17:00:00+09:00
RSS 1.0Atom 1.0
Powered by デジタル台風
ウェブログ
都道府県
国・地域