Create the center of typhoon information, gathering information from many eyes
Entries in Thread
史上最大級と言われる台風14号は、予想外に沖縄(本島)をかすりもせずに過ぎてい
台風14号についてですが,沖縄本島では雨と風ともに強い状態があったようですが,宮古島には風以外の影響はほとんど無く,快晴に近い天気が続きました. さすがに波も高かったのですが,9月7日に帰る頃にはすっかり収まってました. 心配してた分,楽しむことが出来ました
* This article was contributed to Google Maps Mania on September 8, 2005. Google Maps Mania - A Japan View * This article was written actually on early morning of Sep 5th, JST, while strong typhoon Nabi is hitting us. This is nagoyan the earthhopper fr..
台風14号「ナービー」が去って、漸く青い空が戻ってきた。 でもまだうねりはかなりあるようだ。 台風14号は九州などでとんでもない大雨を降らせて、多数の死者・行方不明者を出してしまった。ひどい雨台風になることがわかっていて、これだけ警戒しても、どうしてこんな..
結局、沖縄本島は台風14号「ナービー」の直撃は免れたようだが、とにかく速度が遅いせいで強風域にはずっと留まっており、吹き返しの風が昨日からずーっと吹きっぱなしである。 今日午後4時ごろの衛星画像。デジタル台風より 大東や奄美はずっと暴風雨域にいるようでもっ..
沖縄本島中南部は強風域だけで済んだといえ、けーしの風は強くて雨を含んでいた台風14号。外をみると、へちま棚が倒れてました。補強も何もしてなかったので仕方ないかな。この程度ならすぐ直せるから、と、主人が言い残して出勤していきました。
ナビィさんのおかげで商売繁盛。真夜中過ぎなのに。大体、居酒屋の駐車場がいっぱいって。このへん
ヤヴァイよ・・・ちょっと北よりにコース変えてるらしいけど。このへん
台風14号「ナービー」は、えらいゆっくり進んでいる。 勢力を維持しながら北上を続け、最もにしよりのコースをとると、沖縄本島があと3時間ほどで風速25m以上の暴風雨域に入るらしい。 4日午後9時現在の台風14号の位置。午後3時の映像と比べても、ちょっとしか動いてないこ..
風力発電機が回り始めたのは台風が収まりつつある証拠。ここで作った電力、どこで使ってんのかね。このへん
earthhopper: こちら台風14号「ナービー」接近中停電に備えて今日はじっとしていよう。と書いたが、ちょっとだけ出かけて様子を見てきた。午後3時ごろの風景。 うねる海
そろそろ風がかなり強くなってきた。衛星放送の電波も入りづらい・・・ 風がだんだん強くなってきた 午前9時現在の台風14号「ナービー」と沖縄の位置関係。 デジタル台風の Google Earth上で台風トラッキングできるシステムで。 進路を若干北よりに変えているが、とにか..
カトリーナに壊滅的打撃を受けたニューオーリンズに思いを馳せているうちに、自分のところもやばいことになってきた。 猛烈な台風14号「ナービー(Nabi)」。沖縄に接近中 これまでのは先島や台湾方面に行っていたが、今回の14号は沖縄本島をまともに直撃しそう。 しかも..
これはまずいよ。なんで Nabi なんて名前なんだ。デジタル台風
週末から月曜日にかけてこっちに来るであろうナービー台風。今日はお天気よかったのですが、ちょっとした緊張感が流れています。明日は社内の台風対策しなきゃ。自宅は今夜のうちに、かなぁ。愛犬はすでに潮風うけてて毛がぱさぱさネタネタしてます。
 昨晩から台風13号の強風が吹き始めた那覇ですが、ふと目を南の14号(ナービー)
台風14号も発生したようです。台風13号のニュースをTVでみていたら、台風14号のことまで。主人に「ナービーだって。」といったら、「へちま台風か?」へちまじゃなくて韓国の蝶なんだそーで。アクセントが違うよね、絶対。(苦笑)ところで進路によっては庭の植木鉢と犬を安
うわっ!。 まだタリム0513号も到着していないのに、ナービー(Nabi〜蝶:韓国命名)0514号がマリアナ諸島の東に発生しちゃいました(8/29 21時頃)。 タリムが発生した段階から、むくむくと発達していた怪しい雲があったので、いずれは…っと思っていましたが生まれちゃいました

Entries in Histogram by Area

About the Website
Eyephoon (eye.tc) is participatory media for the aggregation, organization, and dissemination of typhoon information based on personal experiences, such as disasters happening around you. Observe the typhoon by your own eyes, and send a trackback from your blog, or send a mail from your mobile phone. A more dynamic representation of this site can be viewed at Typhoon Front, and public typhoon information is provided at Digital Typhoon. Please note that the reliability of the contents of trackbacks should be judged by yourself. [Read more...]
Menu
Related Sites
Typhoon Feeds
Digital Typhoon: No Typhoon Information Received.No typhoon information is received at this moment.2019-08-18T00:00:00+00:00
Digital Typhoon: Latest Meteorological Satellite ImagesLatest meteorological satellite images are updated every hour.2019-08-18T00:00:00+00:00
RSS 1.0Atom 1.0
Powered by Digital Typhoon
Weblogs
Prefecture
Country / Region