多数の目で見た情報が集まる、台風情報の中心となる場を作ります。
エントリのスレッド表示
沖縄や奄美ではまだまだ大変なようですが、ここ八重山では風も弱まり台風の影響が無くなってきました。明日は通常生活に戻れます。そんな今の夕景がこの写真です。内地在住の人達に警告!この台風が2〜3日後、そちらに行くのです。土砂降りになるだけぢゃないですよ!覚悟し
台風一過、とはいかないような強風のチータチです。(あ、まだ強風域の中でした。)庭をチェックして「あーあ」という前に、携帯電話に届いたカレンダーのリマインダーで飛び起き。よかった、今日はご飯炊いてある。無事に台風をやり過ごせた事に感謝して、出張先の離島で足
雨はやみましたが、まだ風はすごい。窓開けて「すずしー」と言っているpyoです。パピはまだ横殴りの雨の中、ちょっと小雨になった隙間に庭に出てトイレをすませてきました。結構濡れても平気らしい。パピをタオルで拭いていたら、それをみたチャトが自分もと外に出て行って、
うぎゃっ! ラティスが!北側の庭から異常音が聞こえるので、ちょこっと外をのぞいてみました。ガジュマルが倒れてたのは昨日から。(そのほうが安全。)ラティスを結んでた結束バンドも切れたのか、ゆれてフェンスを叩いていたのが異常音の正体だったもよう。でも、良く見
暴風域の中、別名“洗濯機の中”状態にいます。記事を書こうとしたときに、風向きが変わったのに気がついて慌てて階段やトイレなど、あけたままにしていた小窓を閉めました。国土交通省の防災情報センター、リアルタイム雨量の画面を見ると、台風の状態がよくわかります。http:
930hpという強力台風八重山はかするだけのようですが、沖縄は直撃を受けるようです。八重山では、昼過ぎから雲行きが怪しくなり、夕方から大雨となりました。去年9月の13号では、車がコロコロ転がり、プレハブや田小屋は軒並みひっくり返りました。今回の台風も同じ位の勢力
この1枚目の写真は、2003年台風14号宮古島襲来の時のもの。最大風速70m/sを越え、100年に一回の猛烈台風といわれた。そのすさまじさは文章にできない。ドーショーもないのである。宮古島の家以外のあらゆるものが壊れるが、人は死なない。その理由は、また別の機会に説明します。自分は、オートバイのフルフェースヘルメットにウエットスーツを着て出勤した。みんなに、笑われた。(2003年台風14号宮古島) この台風の目は、今接近中の2007年台風4号。最大瞬間風速50m/s。結構でかい。しかし、宮古島では、この程度では、雨戸を閉めません。2003年台風14号では、強化ガラスが割れて、屋内に大被害が出た...
どうやら台風4号の強風域に入ったようです。雨は千切れ千切れに降っています。千切れちぎれですが、降る時はかなり強い雨です。まだ蒸し暑い。沖縄県防災気象情報http://okinawa.bosai.info/モバイルサイトhttp://okinawa.bosai.info/mobile/第十一管区海上保安本部沿岸域情
さっきから、急に風雨が強くなった。 北寄りの進路を取りはじめたから気を許していたけど、一気にきた。 サッシの下に新聞紙。お忘れなく。
梅雨明けから南風だったのに、今朝方からはっきりと北からの風に変わりました。蒸し暑い強めの風、時折突風。台風の風です。出勤途中、国道沿いのヤシがでかい葉を落っことしているのに出会いました。さすが台風慣れしてるウチナーンチュたち、上手に避けながら通り過ぎてい
大型で強い台風4号マンニィが沖縄付近に接近中 今日の昼ごろには、強風域、明日は暴風域に この台風、直撃コースを辿ってますね台風4号って直撃コースを辿ることが多いって聞きました台風予想進路図 http://www.imocwx.com/typ/typ_4.htm恐ろしいです明日には非常に強い台風
どうやら台風4号はこちらにやってきそうです。昨日は「先島(宮古・八重山地方)に向かってるなぁ~」と思ったのに今朝の進路予報ではしっかり沖縄本島がターゲット。天気がいいうちにと庭をチェックして、いつか片付けようと思いつつも放置していた、植え替えたあとのカラ
パタパタとしている間に、今シーズン初の沖縄へ来襲が予報された台風ネタが、ちらほらと出ていました(汗)。カロリン諸島で発生した、2007年4号はことマンニィ (MAN-YI~海峡の名前 :香港命名)は、次第に勢力を増しそうな雰囲気があります。まだ、沖縄には距離はありますが
台風4号発生!これはどうやら要注意コースの台風になりそうです。次の週末、かな?(><)Link気象庁デジタル台風:2007年台風4号(マンニィ|MAN-YI)TrackBackフォトラバ:晴れ、曇り、雨、風、台風。フォトラバ:台風TrackBackPeople:自然災害情報TBTrackBackPeople:

エントリの地域ごとヒストグラム表示

このサイトについて
「アイフーン」(eye.tc)は、台風に関する個人的な体験(身の回りの災害情報など)を集約し、組織化し、伝達するための、参加型メディアによる台風情報サイトです。みなさんの「眼」に映った台風を、ブログに記録してトラックバックするか、ケータイメールで投稿して下さい。なお当サイトの情報をダイナミックに見るには台風前線、公的な台風情報を見るにはデジタル台風にアクセスして下さい。またトラックバック先の記事の信頼性については、各自でご判断ください。[もっと詳しく...]
メニュー
関連サイト
台風ニュース・フィード
デジタル台風:台風201827号(TORAJI):中心気圧1004hPa / 最大風速35kt / 中心位置(11.2N, 110.3E)オーストラリア気象局発表のサイクロン情報によると、サイクロン号()は現在、中心位置は南緯0度、東経0度、中心気圧は0hPa、最大風速は0ktです。「デジタル台風」ウェブサイトでは台風201827号(TORAJI)の2018-11-17 09...2018-11-18T00:00:00+09:00
デジタル台風:最新気象衛星画像最新の静止気象衛星画像を1時間ごとに更新します。2018-11-18T00:00:00+09:00
RSS 1.0Atom 1.0
Powered by デジタル台風
ウェブログ
都道府県
国・地域