多数の目で見た情報が集まる、台風情報の中心となる場を作ります。
エントリのスレッド表示
心配していた台風30号(Haiyan)は、やや速度を落としながら、昨夕午後6時ころ、ヤップ島の約180キロ南海上を通過した。 午前中のまだ風が強まる前に、新しい店舗の窓に板を打ちつけ、すべての荷物を床から1メートル以上の高さに上げて解散、それぞれ自分の家の台風準備に向かった。 わたしの住まいも、万一、屋根が飛んだり、窓が破れたりすることも考えて、できるだけの手は打とうとしたけれど、午後1時過ぎ、北東の突風がドンときて電気がパタッと止まった時点であきらめて、まだ歩けるうちに(笑)、職場へ向かうことにした。前にも書いたとおり、この台風では風の強い時期と満潮時が重なるから、ぜったい...
きょうはミクロネシア連邦の独立記念日で休日だったので、ひとりでコツコツと引っ越し荷物の片づけをした。風もなく穏やかに晴れた一日だった…が、 2日前にはポンペイとチュークの間にあった雲の塊が、いつのまにか台風になってて、ちょっとヤなコースをたどり始めている。それに、やけに穏やかな今の状態も、なんだかヤな感じなのである。 このWP3113、日本式には台風30号(Haiyan)、ハイエンとは中国語でウミツバメだそうだ。今のところ、かなり接近しながらヤップの南を通過する予報が出ているが、もっと北に振れて近づく可能性もある。 気象庁台風情報 http://www.jma.go.jp...
1994年以来の大台突破 2013年台風第30号 トラック諸島(チューク諸島)にて発生
このサイトについて
「アイフーン」(eye.tc)は、台風に関する個人的な体験(身の回りの災害情報など)を集約し、組織化し、伝達するための、参加型メディアによる台風情報サイトです。みなさんの「眼」に映った台風を、ブログに記録してトラックバックするか、ケータイメールで投稿して下さい。なお当サイトの情報をダイナミックに見るには台風前線、公的な台風情報を見るにはデジタル台風にアクセスして下さい。またトラックバック先の記事の信頼性については、各自でご判断ください。[もっと詳しく...]
メニュー
関連サイト
台風ニュース・フィード
デジタル台風: 台風情報は入っていませんこの時間に台風情報は入っていません。2018-09-19T10:00:00+09:00
デジタル台風:最新気象衛星画像最新の静止気象衛星画像を1時間ごとに更新します。2018-09-19T10:00:00+09:00
RSS 1.0Atom 1.0
Powered by デジタル台風
ウェブログ
都道府県
国・地域