Create the center of typhoon information, gathering information from many eyes

Entries on Simple Map

Aomori
0
Hokkaido
0
Akita
0
Iwate
0
Niigata
0
Yamagata
0
Miyagi
0
Fukui
0
Ishikawa
0
Toyama
0
Gunma
0
Tochigi
0
Fukushima
0
Shimane
0
Tottori
0
Kyoto
1
Gifu
0
Nagano
0
Saitama
0
Ibaraki
0
Fukuoka
0
Yamaguchi
0
Hiroshima
0
Okayama
0
Hyogo
0
Osaka
0
Shiga
0
Yamanashi
0
Tokyo
0
Chiba
0
Nagasaki
28
Saga
0
Nara
0
Aichi
0
Shizuoka
0
Kanagawa
1
Kumamoto
1
Oita
0
Ehime
1
Kagawa
0
Wakayama
0
Mie
0
Kagoshima
0
Miyazaki
0
Kochi
0
Tokushima
0
Okinawa
0
Entries in Thread
[動画] 2014年に発生した台風等の熱帯低気圧の様子も含め 2014年の気象衛星「ひまわり」の画像を纏めました 全球画像編
[動画] 2014年に発生した台風等の熱帯低気圧の様子も含め 2014年の気象衛星「ひまわり」の画像を纏めました 日本域画像編
打ち上げ予定日時 2014年10月7日14時16分から18時16分迄
[動画] 2013年に発生した台風等の熱帯低気圧の様子も含め 2013年の気象衛星「ひまわり」の画像を纏めました
2012年に発生した台風の姿も含め、 気象衛星ひまわり撮影の画像を纏めてみました…日本域編。
2012年に発生した台風の姿も含め、気象衛星ひまわり撮影の画像を纏めてみました…全球編。
2012年台風第1号の様子も含めた2012年3月の気象衛星画像まとめ動画
ようやく貿易風が安定して吹く季節になったなと思っていたら、今朝方から激しい雨が降ったり止んだりの不安定なお天気に。 ヤップに着いて初日のダイビングでこんなお天気にあたってしまったゲストにはお気の毒だけれど、こればっかりはどうしようもない。このあと島のまわりが全面的に大時化となるやもしれず、そうなるまえに西側のアウトリーフに出ておくことにした。 波の高くなりつつあるバーティーゴでは、われわれがその日の最初のダイブボートだったせいか、定番のオグロメジロザメやツマグロたちが待ち受けてくれていた。しかしときに水面をたたく雨の音がザーッと聞こえるほどの水の中は暗く、なんとなく淋しい感じの海...
台風17号,18号,19号の発生から衰退までの様子を、動画にしてみました。
台風12号や15号の上陸の様子も含め、2011年9月の気象レーダー画像を動画化しました。
2011年8月の気象レーダー画像を動画にしてみました。 台風9号・11号・12号の姿も一部含まれます。
台風6号から9号までの様子も含め、2011年の気象関係画像を動画にしてみました。
2009年の気象衛星画像(全球) を動画化してみました
2009年の気象衛星画像(日本付近) を動画化してみました
台風3号・4号・5号の様子を含め、2011年6月の気象衛星画像等を動画にしてみました。
”神様からの贈り物の話”平成11年の秋、9月の末超大型の台風18号が九州西海岸を
2007年9月11日12時現在、沖縄近海に1002hPaの熱帯低気圧があって北東に15km/hで進んでいます。
気象現象ものをミクシィ日記への書き込みから転載します。 台風7号(WUTIP)は沖縄の南で勢力を弱め、熱帯低気圧に変わりました。 しかし、この熱帯低気圧を含んだ巨大な熱帯の雲塊は8月10日、11日と沖縄地方に強風と豪雨をもたらしました。
えーと、こないだの週末は、八重山を台風が通り過ぎてったようですが、 ふと旅行者であり欠航一家の主としての立場で 過去の南西ブログの台風関連のエントリーをとりまとめてみようと思い立ちました。 おさらいと...
台風発生時の情報収集に便利なサイトを調べてみました。
去年は台風がたくさん来ました. おかげでデジタル台風に何回もアクセスして楽しみました. その頃はブログなんて解らなかったのですが,来年は参加しようと思います. とりあえず,愛媛のトラックバックURLをメモっておくことにしました. http://eye.tc/trackback/help/general/38
昨日はうちのあたりにも台風23号がやってきたりしていました。 これまでに経験した
台風23号(トカゲ)が八王子キャンパスにも接近中です。このウェブログをご覧になっている皆様、十分にご注意ください。 台風情報を知ろうとするとき、みなさんは、どんなウェブサイトを見に行きますか?たぶん、天気予報のページを見ると思いますが、『予報データ』ではなく、『気象データ』を知るには、このウェブサイトがオススメです。 ○参考サイト:デジタル台風: 台風画像と台風情報 このウェブサイトでは、【台風への眼:トラックバックを用いた参加型台風情報集約サイト】というものも運営されています。 掲示板形式では、【ウェザーニュース】の”実況リポート”でもやっていて、参加者が投稿する生々しい台風情報(写真も掲載...
台風は気象庁の情報をもとに厳重に注意しましょう。台風13号も近づいてるみたいです。 台風をなめるなって。助かったのが奇跡。一人を除いて…
興味深い記事を見つけました。 今世紀末の台風、強大に 温暖化の影響を気象研が試算 ...
朝、近所の防災無線から「台風の暴風域にあり…」という放送が流れてきました。 スピーカーの高さと我が家がほぼ一緒で正面にあるので聞き漏らす事はないんですが、はっきりしない発音の声が横殴りの雨の音に負けてます。 ふと、生まれてから何度こうやって台風篭城を経験し...
琉球新報:空席待ちの迅速対応提案 台風時混乱の対策委結成 何度かこのブログが必要性を主張してきた問題の対策に、県観光リゾート局が検討委員会を発足させました。 別にこのブログでの訴えが直接届いたわけではないけど、沖縄の人が「台風はすぐ通り過ぎてしまうから、やがて飛行機は出るはずー」って思って、沖縄の人が大した事だとは思ってなかったかもしれない問題への意識がようやく高まってきたんじゃないかと。 第一回目の会合では、委員から、「観光客の最大の要望はいかに早く帰れるかということ。航空会社は臨時便というより、台風時のレスキューという考え方でやってほしい」とか「欠航など、最新情報を早く欲しいという声が多い...
とりあえず台風過ぎ去りましたね。 もぅ台風一過って言うより台風一家。 今年は過去最高の7個の台風一家が訪日。 10号の雨が乾かぬうちに11号、そして15号。 16号の跡をなぞるように18号が。 静岡は大きな被害は出ていないようですが、すごい風でした。 各地で大きな被害が出たらしく、国宝の厳島神社左楽房が倒壊したり重要文化財の奉幣殿一部損壊など文化財や、その他経済的被害も大きいようです。 形あるものはいつかは壊れるみたいなことを言われますが非常に残念です。 最大の被害は、何より尊い人命が失われること。 強がったり、何を言っても自然の力には敵わない存在なんですね、人間って...
琉球新報:民泊紹介好反応 要望、不満も山積 観光立県充実に一歩一歩 ちょうど一ヶ月前のエントリ、沖縄行きと台風が重なったら、諦めますか?で紹介した台風足止め客を支援するボランティア団体の活躍と足止めに関する問題が今回18号台風による航空マヒでちょっと見えてきてます。 記事によると「ホームステイを希望する10世帯35人全員に提供できた」というのが初日の成果とのこと。 そしてなんと、6日にはウエルカムホール(多分よく琉舞とかやってるホールだと思う)で下地勇のライブを開催したとか。これはすごいです。ファンからみたらたまらんでしょう。 10世帯の人たちをホームステイで助けた、受け入れ側の準備もあるから...
携帯ユーザがTB先URL調べるのはちょっと難しいのかもしれない。GPSの経緯度を送信するというのもありだが、処理が面倒そうだ。難しい。
素人の戯れ言ではあるが、Myblog JapanのようなPingサイトの情報を使うという手もあるかもしれない。
宮古毎日新聞 台風足止め観光客を支援/民間ボランティア友の会発足 沖縄に観光で来たら、これも楽しまなきゃならない事の一つ。台風の影響。でも行けなかったり、帰れなかったりでぐったりなります。 自分の便が欠航になった場合振り替えでキャンセル待ちとなりいつ出発できるのかわからんし、延発の場合も空港でただ待つしかないってのが、ぐったりする原因ですね。多くの人が翌日から仕事に戻らなきゃ行けなかったり、予定があったりするからなおさらです。 これに子供連れだったりするともう気持ちで負けちゃいます。 我が家は那覇発便が石垣島上空を何周も廻った挙句に那覇引き返しで一日遅れで八重山入りとか、台風が那覇に停滞して羽...
About the Website
Eyephoon (eye.tc) is participatory media for the aggregation, organization, and dissemination of typhoon information based on personal experiences, such as disasters happening around you. Observe the typhoon by your own eyes, and send a trackback from your blog, or send a mail from your mobile phone. A more dynamic representation of this site can be viewed at Typhoon Front, and public typhoon information is provided at Digital Typhoon. Please note that the reliability of the contents of trackbacks should be judged by yourself. [Read more...]
Menu
Related Sites
Typhoon Feeds
Digital Typhoon: No Typhoon Information Received.No typhoon information is received at this moment.2018-12-10T06:00:00+00:00
Digital Typhoon: Latest Meteorological Satellite ImagesLatest meteorological satellite images are updated every hour.2018-12-10T06:00:00+00:00
RSS 1.0Atom 1.0
Powered by Digital Typhoon
Weblogs
Prefecture
Country / Region