多数の目で見た情報が集まる、台風情報の中心となる場を作ります。

エントリの簡易地図表示

青森
0
北海道
0
秋田
0
岩手
0
新潟
0
山形
0
宮城
0
福井
0
石川
0
富山
0
群馬
0
栃木
0
福島
0
島根
0
鳥取
0
京都
0
岐阜
0
長野
0
埼玉
5
茨城
0
福岡
0
山口
0
広島
0
岡山
0
兵庫
0
大阪
0
滋賀
0
山梨
0
東京
5
千葉
0
長崎
0
佐賀
0
奈良
0
愛知
0
静岡
0
神奈川
1
熊本
0
大分
0
愛媛
0
香川
0
和歌山
0
三重
0
鹿児島
0
宮崎
0
高知
0
徳島
0
沖縄
3
エントリのスレッド表示
 台風から温帯低気圧に変わって再発達することがあるが、台風から低気圧に変わると報道機関でのニュース価値が変わるため、今年の13号のように温帯低気圧化しても、台風のまま情報を発表することがあった。  今回の台風16号と猛烈に発達した低気圧の場合は、この方法が採られなかった。来年から実施する情報提供の方法の変更でも検討されている。 新しい台風予報の図表示方法等について http://www.jma.go.jp/jma/press/0603/28a/taifu_hyouji.html (...
今回の暴風雨は、通常見られない形の台風(バビンカ)が南の暖かい空気を持ち込んで温帯域の前線と合流して日本付近で発達したために、大変激しいものになりました。
台風16号(バビンカ)は東日本各地に激しい雨と猛烈な風をもたらしています。八丈島空港や大島空港の欠航はめずらしくありませんが、めったに欠航することのない成田空港でも、出発便の欠航・遅延や到着便を関西空港に着陸させたりして混乱しているようです。 アメダスを見ると、銚子では夕方から連続して北よりの風の平均風速が20m/sを超えています。瞬間最大風速は平均風速の1.5倍~2倍が普通です。瞬間風速では40m/sを超える風が吹いているのではないかと思います。
10/6午後の最新の発表で985HPa。秋雨前線を刺激して雨を強く降らせる台風。上陸の危険は少なそうですね。すぐそばに17号。でもこちらも勢力は弱くて、16号におされて、影響なしかな。  雲の動きは複雑です。 BEBINCA-------------------- 気象庁台風情報 ・台風16号 ・ 天気図 ・デジタル台風(国立情報学研究所)   / 台風2006 16号 (YAGI) ---------------------------BEBINCA
雨が昨日からずっと降り続いています。今日は風も強く、天気は最悪です。 降り始めからの雨量は半端じゃないものかと。 天気図を見る限り、台風16号が熱帯低気圧に変わり、別の温帯低気圧に吸収されつつあります。 この台風の残骸と低気圧、さらに秋雨前線と台風17号が集まって、伊豆〜小笠原諸島付近を中心として地球の直径の4分の1を覆い尽くすような巨大な渦が出来ています。 日本列島はこの渦の北半分に覆われて、とくに関東を中心に荒れ模様となっているそうです。 明日はようやく関東が晴れますが、北日本...
大雨|気温 21.8℃|湿度 99%|気圧 989.1hPa|降水確率 100%...
おはようございます。 今日の夜中から明け方の雨と言ったら、半端じゃなかった。 今...
 台風16号の北側に広がる雲が気になっていたが、NOAAの擬似カラー画像を見ると台風に伴う暖気核(赤色)と、北西に広がる温帯低気圧の雲(暗赤色)の二重構造になっているのが分かる。  台風16号の暖気を引き継いだ低気圧が、上空の気圧の谷に伴う寒気と日本列島上でぶつかって発達し、7日にかけて、中部から関東、東北地方にまとまった雨が降る予想となっている。   NOAA 擬似カラー画像 http://www.goes.noaa.gov/guam/GUAMCOL.JPG 気象庁のページ 水蒸気...
10月5日になって、台風16号の大きな雲の塊は北東部分が円形にまるまり、日本の南方海上に北上しています。相変わらず雲の塊と天気図上の台風の中心、つまり最低気圧部分との間には距離的な乖離があります。
 台風16号と台風17号が相次いで南海上に発生し、相互作用により進路の予想が難しくなった。台風17号が、台風16号の行く手を阻み、秋雨前線に暖かく湿った空気を供給し続けた場合、日本列島に大雨を降らせる可能性がある。今後の進路に注意が必要である。 気象庁のページ 台風16号 http://www.jma.go.jp/jp/typh/0616.html 台風17号 http://www.jma.go.jp/jp/typh/0617.html JTWC http://www.np...
台風16号の影響で強い北風が吹いています。直撃はなさそうですが、13号の傷跡が癒えていないこともあり心配しています。明日は、とぅばらーま大会が石垣島で予定されていますが大丈夫なんでしょうか?(見てぇ〜なぁ!)
昨晩の天気図で、そろそろ熟れ時になっていた熱低が、バビンカ (BEBINCA~プリン:マカオ命名)となって比島東方海上に発生。シャンセン(0615号)と同じような海域での発生だけど、予報はシャンセンのように西進するのではなく、北上する見込み…とはいえ、動きは鈍いようです(
気象庁が予想したように、フィリピンの東海上で台風16号(バビンカ)が発生しました。 バビンカというのはマカオの言葉でプリンという意味なのだそうです。(出典:デジタル台風) 発生したばかりで3日15時現在、中心気圧は992hPaでゆっくり北西に進んでいます。
フィリピンの東方海上北緯15度付近に大きな雲の塊があります。10月2日15時の天気図では中心気圧が994hPaの熱低でほぼ停滞しています。しかし、雲の塊は大きいですが、この熱帯低気圧が渦を巻いて台風に発達するかはわかりません。中心になりそうな部分が複数あってまとまりきれないのかも知れません。
台風16号が発生したようです。先日から蒸し暑い~と思っていたのですが、今朝まで熱帯低気圧になっていたこの台風が南にあったのできっと熱気を押し上げていたんでしょうねぇ。気象庁サイトによると、進路は沖縄によらずに日本の南へ。でもまだ「ほとんど停滞」状態なので、
昨日の午後、ブラックシップが移動してしまい とうとう見捨てられたか、、、、と動揺。 1艇が戻って来たらしいので、 風の影響が少ない所へ避難しているのか、 それとも南下したのか、不明。 相変わらず西風ビュービュー 通過したTDは台風16号BEBINCAに変身。。。。 居残っている低気圧はTDに。
このサイトについて
「アイフーン」(eye.tc)は、台風に関する個人的な体験(身の回りの災害情報など)を集約し、組織化し、伝達するための、参加型メディアによる台風情報サイトです。みなさんの「眼」に映った台風を、ブログに記録してトラックバックするか、ケータイメールで投稿して下さい。なお当サイトの情報をダイナミックに見るには台風前線、公的な台風情報を見るにはデジタル台風にアクセスして下さい。またトラックバック先の記事の信頼性については、各自でご判断ください。[もっと詳しく...]
メニュー
関連サイト
台風ニュース・フィード
デジタル台風: 台風情報は入っていませんこの時間に台風情報は入っていません。2017-04-24T01:00:00+09:00
デジタル台風:最新気象衛星画像最新の静止気象衛星画像を1時間ごとに更新します。2017-04-24T01:00:00+09:00
RSS 1.0Atom 1.0
Powered by デジタル台風
ウェブログ
都道府県
国・地域